サラリーマンお金と時間の節約術

お小遣いは月1万円のサラリーマンパパが運用とポイント活動で【へそくり】を貯めている備忘録です。

iDeCo(イデコ)確定拠出年金

【投資】iDeCo運用の結果(2018年12月)

投稿日:2018年12月4日 更新日:

我が家のiDeCo運用結果

10月時点で-4891円だった資産状況が-4093円と798円回復しました。
手数料でのマイナスを投資信託のプラスで少しずつ取り返している感じですね。(*´ڡ`●)

我が家のiDeCo運用状況

加入証券会社:SBI証券
積立額:1万円/月=12万円/年間
初回手数料:2,777円
口座管理手数料:2,004円/年額(167円/月)
税金控除予定:18,000円

我が家のiDeCo運用評価

投資信託の評価の公式は下記らしいです!
積立金を固定し時価単価が下がっている(安い)ところで数量(口数)を稼ぎ長期運用し徐々に値上がりを期待し最終的に精算する時点で時価単価をかけるというもの。

数量(口数)✕時価単価(1万口)



-iDeCo(イデコ)確定拠出年金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

【投資】iDeCo年末調整方法。

iDeCo公式サイト 小規模企業共済等掛金控除 iDeCoのメリットのひとつに所得控除されて税金が安くなるものがあります。(*´∀`)♪ 所得控除とは 所得税や地方税を計算する際に、所得から控除する( …

no image

【投資】iDeCo運用の結果(2018年10月)

iDeCo運用の結果 -4891円 マイナス 我が家のiDeCoお得金額 我が家の場合、SBI証券で(加入時手数料と口座管理手数料)1万円/月=12万円/年間積み立てた場合税金が18,000円/年額減 …

no image

【投資】iDeCo(個人型確定拠出年金)はじめかた。

iDeCo(イデコ)とは iDeCo(イデコ)はじめかた手順 手順1:iDeCo(イデコ)取扱の金融機関へ連絡して加入申込書が届く。 管理人はネットからSBI証券に申し込み1週間程度で届きました。。 …

no image

SBI証券口座開設で「すでに口座が開設されている可能性がございます。」と表示された場合の対処方法。

対処方法 口座開設状況がご不明な場合、口座開設サポートデスクのオペレーターにえ電話で本人確認のうえ、口座開設状況の確認やパスワードの再発行などを聞いてもらえます。■口座開設サポートデスク■【電話番号】 …

no image

【投資】iDeCo確定拠出年金の掛金の配分割合変えてみました!

確定拠出年金をsbi証券ではじめたけど5ヶ月放置の記事を書きましたが、放置すると元本保証の定期預金に自動的に振り分けられてました。(*´∀`*) 掛金の配分割合を下記に変えてみました。 2018年5月 …

検索