サラリーマンお金と時間の節約術

年収400万円代、夫婦と子供3人の一家5人の家計費見直しの記録です。ちなみにお小遣いは月1万円です(;´Д⊂)

交通費の節約

大阪ー博多間をJR株主優待券を使い新幹線運賃を安くする方法。

投稿日:2017年4月25日 更新日:

株主優待券を使った場合

JR西日本株主優待鉄道割引券では片道の運賃及び料金が5割引になります。

片道
通常運賃:15,110円(のぞみの場合)

割引運賃:7,550円
株主優待代金:4,500円 合計12,050円

差額:3,060円のお得でした(*´∀`)♪

参考に金券ショップで新大阪ー博多間のぞみの券も13,200円で販売してました。
こちらだと通常運賃差額は1,910円ですね。

株主優待券入手方法

①金券ショップで4,500円~5,000円

②JR西日本の株を100株以上保有

僕の場合は①で梅田の金券ショップで4,500円で購入しました。

デメリット

①機械での購入は出来ずみどりの窓口での引き換えのみとなるので窓口が混雑してると時間が掛かる。

②1枚の株主優待券で買えるのは片道だけなので往復切符には使えない。

③JR西日本の株主優待券はJR西日本のみどりの窓口でしか使えない。
(管理人は博多のJR九州の窓口で購入しようとして指摘されました。(ノД`)あたりまえですね。)

まとめ

デメリットもありますが、往復で6,000円以上割り引きされましたので満足です。

ひんぱんに使う路線ならJ-WASTカードを保有しネットでエクスプレス購入すると下記料金らしいです。
IC早得:11,780円
EX-IC:13,240円

他に今ならLCC(関空-福岡空港)もありですね(*´∀`)♪

-交通費の節約

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

JR西日本定期券分割購入で得する方法

JRキップ分割でお得 JRの運賃体系は、数キロメートルの幅を持って設定されています。 そのため分割で購入した方が安くなる場合があります。くわしくは下記公式で各距離の料金表があります。 これが定期券にも …

no image

SMART ICOCAの交通費でクレジットカードポイントゲットはじめました。

ICOCA(イコカ)をSMART ICOCAに変更しました。(*´∀`)♪ 普段JRの電車賃を節約するなら回数券や昼特切符等を使うのが良いのですが、突発での移動で金券ショップに行く暇がなかったり、複数 …

ICOCAポイントサービスはじまるらしい!

ICOCAポイントサービスとは公式 ICOCAポイントサービスとは 2018年10月1日からJR西日本のICOCAエリア内の利用および一部のICOCA加盟店での電子マネーの利用に応じてICOCAポイン …

ETC 使用でお得!ETC マイレージサービスで2500円分ポイント交換しました!

ETCマイレージサービスとは 高速道路等の通行料金の支払い額に応じてポイントが貯まり、そのポイントを還元額(無料通行分)と交換いただけるお得なサービスです。 ETCマイレージサービスへのご登録は無料で …

山陽電鉄お得な活用方法。

JR西日本の昼特終了の記事を書き調べたところ兵庫方面は主要駅で山陽電鉄と駅が隣接しているようなので(競合があるので昼特発売のはず)昼特発売終了後の為に山陽電鉄お得な活用方法を調べてみました。(*´∀` …

検索